ペンギン村

アラフォー男子の楽園

【中華そば六(ろっぽう)】の『六そば』と『タンタンメン』

 

 

美味しいラーメン屋さんを紹介する『イケ麺』シリーズ。 

今日のイケ麺は福岡市早良区西新にある『中華そば六(ろっぽう)』です。

f:id:kyan-ta:20170413204232j:plain

和風でなんともおしゃれな外観。

f:id:kyan-ta:20170413204357j:plain

場所は西新の中西商店街から『おもしろ21通り』に入り、通りの真ん中辺りの小道に入ってすぐ。

 

中もレトロでおしゃれ。いい雰囲気ですねー。

f:id:kyan-ta:20170413204251j:plain

メニューはこんな感じです。 

f:id:kyan-ta:20170413204306j:plain

 

そして今回食したのが屋号にもなっているコチラ!『六そば』 

f:id:kyan-ta:20170413204507j:plain

お店の雰囲気とマッチしたこの上品な佇まい。それでは早速実食!

 

うまーーーっ!

 

鶏ガラスープにさらに干しエビの出汁が効いていて、口の中で旨味が広がります。そしてそのスープと絶妙にマッチする、白ネギ、メンマといった王道のトッピングに加え、カイワレやレタス、そして肉味噌。いやー計算されていますねー。もちろんチャーシューや味玉子も最高!

f:id:kyan-ta:20170413204529j:plain

麺はやや縮れの中太麺。上品なスープが絡まり、すすむすすむ!

いやーおいしかった!

中華そばの概念を覆すほどのインパクトがありました。

 

そして後日、友人に「六で中華そば食べた 」報告をしたところ、「ちょっと待て。タンタンメンは食べなかったのか。それじゃダメだ」と説教されまして・・・。

 

それならばと再度『六(ろっぽう)』にチェックイン。

 

目的はもちろんコチラ!もうひとつの看板メニュー『タンタンメン』

f:id:kyan-ta:20170413204609j:plain

うお!こんな担々麺初めて見た!

 

なんて言いますか、凛々しいというかお上品というか・・・。 

f:id:kyan-ta:20170413204631j:plain

とにかく実食。 

 

うまーーーっ!

 

これもうまい!こちらも干しエビの出汁が効いています。というか『六そば』をベースに練りゴマ?芝麻醤?を加えて担々麺風に仕上げた感じです。そりゃーうまいわけだ。

f:id:kyan-ta:20170413204647j:plain

麺も同じくやや縮れの中太麺。

なるほど、友人が勧めるだけあります。おいしい!

 

それでは動画でどうぞ! 

 

みなさんも西新を訪れた際はぜひ行ってみてください。ではでは。 

 

 

【関連記事】